ご寄付のお願い

災害統計グローバルセンターは、国連開発計画(UNDP)と共に無題

世界の国々の災害被害統計整備を支援するために、2015年3月の第三回国連防災世界会議のおりに発表させていただき、東北大学の災害科学国際研究所内に設置いたしました。

センターは、特に開発途上国支援の活動を行っておりますが、そのために必要な資金が不足しております。

ご寄付いただければ、災害被害統計整備により、今後起こることが予想される災害に備え、減災に導くことで、世界に貢献することが出来ます。

東北から世界の防災のために貢献する活動に対して、皆様のあたたかいご支援を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

 

災害統計グローバルセンター長  小野裕一

 

 

【 寄付金の使途 】

・スタッフの充実

・海外支援のための調査経費

・広報・啓蒙活動費

 

 

【 ご寄付の方法 】

東北大学での寄付金の制度を活用させていただいております。

詳細につきましては、以下をご覧ください。

http://www.rpip.tohoku.ac.jp/main/kihukin.html

 

*法人税法、所得税法による税制上の優遇措置がございます。

 

資金的に支援していただける個人・団体・企業の方は、まず下記にご連絡をお願い致します。

所定の申込書をお送り頂けましたら、振込依頼書(振込用紙)をお送りいたしますので、

お振り込みをお願い致します。

>申込書はこちら

 

【 ご連絡先 】

 http://liaison.lab.irides.tohoku.ac.jp/contact

 

〒980-0845 仙台市青葉区荒巻字青葉468-1-S302
                       Tel.  022-752-2139
                       Fax. 022-752-2096